良質な睡眠に繋がるマットレスとサプリ。あなたに合うものを教えます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なかなか寝付けない、寝ても疲れがとれない。そういった悩みを抱えていませんか?

1. 質の良い睡眠をとれないことに悩んでいませんか?

健康機器メーカーの株式会社フジ医療器の調査によると、睡眠に関する調査のアンケートに回答した4723名のうち、97.1%の人が「睡眠に関する不満がある」と回答したようです。

また、平成25年の厚生労働省による「国民健康・栄養調査」では、男性の37.7%、女性の43.0%が睡眠の質に満足していない、という結果が出ていました。

更に日本人の不眠症有症率は21.4%となっています。1億人のうち2000万人以上が不眠症に悩まされているということになります。不眠症でなくても、「気持ち良く眠れない」とお悩みの方はたくさんいますよね。

そこで、皆さんの良質な睡眠の為に、マットレス睡眠サプリをオススメしたいと思います!

2. マットレスってどんなものが安眠に良いの?

マットレスというと、高反発マットレス低反発マットレスなど、様々なものがありますよね。マットレス選びで重要になってくるのが、寝返りの打ちやすさです。

横になったときに身体の各部にかかる圧力が均等に分散されるマットレスなら、体圧分散が出来ているということで、オススメです。

柔らかい低反発マットレスは、身体が沈み込んでお尻部分が落ちすぎてしまい、腰に負担がかかります。反対に、固すぎるマットレスの場合、身体が沈まないため、肩甲骨や骨盤の後ろに体重がかかってしまうので、手足が痺れてしまうことがあります。体重が分散されないマットレスだと、腰痛や肩こりの原因になってしまうので、注意しましょう。

腰痛に悩んでいる方には、寝返りが打ちやすい高反発のマットレスがオススメです。ただ、寝心地は低反発よりも固めです。低反発マットレスは沈むような柔らかさなので、気持ち良く眠りにつくことが出来ますが、柔らかさ故に寝返りをするとき身体に力が入り、それが疲労感に繋がってしまうかもしれません。

マットレスは固すぎず、柔らかすぎないものを選ぶと良いでしょう。身体に負担をかけず、自分の身体に合った沈み具合のものがオススメです。

自分に合ったマットレスにしても、良質な睡眠がとれない方もいると思います。そこで、ご紹介したいのが、睡眠サプリです!

3. 寝具を改善しても質の良い睡眠がとれない、という場合には、あなたに合った睡眠サプリを!

睡眠サプリは病院に通わず購入することが出来ます。睡眠薬と違って副作用や中毒性がないので、安心して使えます。

睡眠サプリは何種類もあり、それぞれ含まれている成分が異なるため、自分に合ったものを選びましょう。

どんな成分があり、どんな効果があるのか、いくつか紹介していきたいと思います。

 

3-1. トリプトファン

セロトニンの合成やメラトニンの分泌に、トリプトファンが必須とされています。セロトニンとメラトニンとは、良質な睡眠の為に必要なホルモン物質です。

セロトニンは神経をリラックスさせて穏やかな気分にさせてくれるもので、メラトニンは深い眠りに欠かせないものです。トリプトファンを取り入れることで、セロトニンやメラトニンの量が増え、リラックス効果とともに良質な睡眠を得ることが出来ます。

セロトニンは精神の安定に深く関わる物質のため、ストレスやプレッシャーによって分泌が抑制されてしまいます。そこからセロトニン不足になってしまうこともあるので、気をつけて下さい。メラトニンの材料であるセロトニンが不足してしまうと、メラトニン不足にもなってしまい、夜になっても眠くならなかったり、朝になっても起きられなかったりします。

3-2. グリシン

グリシンは、睡眠前に取り入れておくことで眠気を誘うという栄養分です。

人は寝る前になると体温を調整し、血液を使って体温を下げた後に眠りにつきます。しかし不眠の人は、いつまでも身体が冷えないことがあるのです。

グリシンは体温を下げにくい人でも、すぐに体温調整が出来るように血液量を増やす効果を持っています。就寝の30分くらい前に摂取することで、体温調整がうまくいくようになります。

寝付けはするものの途中で目が覚めてしまう、という方は、グリシンを摂取することをオススメします。体温が下がりきらないと、眠りの深さが浅くなってしまうのです。

グリシンについて詳しく知りたい方は、よくネム記事「グリシンの効果や睡眠との関係性を知っていますか?」も合わせてどうぞ!

3-3. オキシピナタニン

オキシピナタニンは、睡眠導入効果のある物質です。マウスを使った実験で、グリシンの100倍以上の睡眠誘発効果を示したという結果が出ています。

寝付きを良くしたい、という方にオススメしたいのが、このオキシピナタニンが含まれているクワンソウです。

クワンソウは眠り草と言われるほど睡眠効果があり、沖縄指定の伝統野菜の一つです。副作用や依存性は確認されていません。

人間が摂取した物質は必ず体内のどこかで吸収されるはずなのですが、現段階だと胃や腸、肝臓のどこからも吸収されないことが分かっています。

つまり、胃や腸、肝臓が悪い人でも負担をかけずに服用出来、過剰摂取したときの安全性が高いのも特徴です。オキシピナタニンを摂取すると血管が大きくなり、身体の熱が放出されやすくなります。少しずつ身体の熱がなくなっていくので、身体がゆっくりリラックスしていき、次第に眠りにつくことが出来ます。

鎮静効果もあるので、ストレスや不安で眠れなくなってしまったという方にもオススメです。

 

今回ご紹介したマットレス睡眠サプリ。あなたに合うものを見つける手助けになりましたら幸いです。ぜひ、これは自分に合っているかも、と思ったものを試してみて下さい。

マットレスは柔らかすぎず固すぎないものを、睡眠サプリは自分が必要と思う成分が含まれているものを選ぶのが◎。

質の良い睡眠をとって、疲れを吹き飛ばしていきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

カテゴリー